HOME > SERVICE > ウェットスーツ修理
 

グリーンルームサーフショップではウェットスーツの修理を承っております。
脱着の際の破れやフィンで生地が切れてしまった。また縫い目からの浸水、経年劣化によるウェット生地の縮みなど、様々なウェットスーツのトラブルに対応いたします。

  • 破れ・傷
  • 接合部からの浸水
  • 糸のほつれ
  • ファスナー破損
  • ヒザパッド破損
  • サイズ補正
  • リメイク
  • オーバーホール
  • ウェットスーツクリーニング 等 

 
 

修理までの流れ

  1. まずはお店にご連絡いただき状況をご説明ください。
  2. その後、対象のウェットスーツをお店にお持ち込みください。
  3. 修理したい箇所を写真に取ってデータを工場に送りおおよその見積りをお伝えします。
  4. ウェットスーツを修理工場に送ります。(お店で行います。)
  5. ウェットスーツ修理工場から正確な見積もりがくるので値段に承諾したら修理開始となります。
  6. 修理が完了したらお店からご連絡いたします。(修理期間は一週間から二週間程度になります。)
  7. お店で修理済のウェットスーツを受け取り精算の流れとなります。(直接自宅への郵送希望の方はご精算が先となります。)

 
 

※状況によっては修理が不可能な場合があります
※お客様が見積りの値段に承諾した後に修理開始となります。