HOME > SERVICE > REPAIRサーフボード修理
 

 
グリーンルームはサーフボード修理工場が店内に併設されているサーフショップなので突然のご依頼でも対応が可能!
サーフボード修理歴は30年以上!当店以外で購入されたボードでも喜んで修理致します!
 
修理料金は実際修理後の金額になります。まずは実物を見ておおよそのお見積もり致します。すぐに仕上げてほしい!とのようなスピード仕上げにも対応いたします。
※スピード仕上げした板は修理個所やその周辺が壊れやすくなる可能性があります。また破損状況によってはスピード仕上げが不可能な場合があります。
 
通常通りの修理する場合は、ボードの強度の役割を持つファイバーガラスクロスを重ねホットコート、削りの繰り返し、仕上がりにホットコート仕上げ修理となるので強度と傷口が極力目立たないように仕上げていますのである程度の時間を要します。
その分、お客様には納得していただけるように修理させてもらいます!
  
国分寺付近でのサーフボードの修理はグリーンルームサーフショップにお任せ下さい!!
 
 

 

サーフボード修理料金表

 

パターンA

ヒビが入り爪が引っ掛かる程度の傷

リペア内容

樹脂、クロス張り、サンデイング
修理期間/ 約7日〜
スピード仕上げ+別当料金¥1.000

リペア料金

サイズは修理後のサイズです。
S (3cm〜10cm) ¥3.000+TAX〜
M(10cm〜20cm) ¥5.000+TAX〜
L (21cm〜30cm)¥10.000+TAX〜
※キズの破損状況では料金がアップすることがあります。

※修理箇所に水が入っているとパターンB扱いになる可能性があります。

 


 

パターンB

デッキ面やボトム面の凹みギズが深く、フォームが見え水が入ってしまう修理など

リペア内容

削り、樹脂形成、クロス張り、サンデイング
修理期間/ 約7日〜
スピード仕上げ+別当料金¥1.000

リペア料金

S (1cm〜10cm) ¥5.000+TAX〜
M(11cm〜20cm)¥8.000+TAX〜
L (21cm〜30cm)¥15.000+TAX〜

※サイズは修理後のサイズです

※キズの破損状況によっては料金がアップする場合があります。

 


 

ノーズ折れ

サーフボードの先端が折れたりヒビが入っている状態。またはノーズ欠け

リペア内容

ロッカー出し、下地フラット出し、削り、樹脂形成、クロス張り2層、サンデイング
修理期間/ 約14日〜

リペア料金

ノーズより15cm以内  ¥15.000+TAX〜
ノーズより30cm以内  ¥20.000+TAX〜
ノーズより30cm以上  ¥30.000+TAX〜
 


 

フィンボックス破損

プラグの回りの破損、フィンボックスのヒビ割れ、フィンボックス抜け

リペア内容

下地フラット出し、削り、樹脂形成、プラグ穴あけセッティング、サンデイング
修理期間/ 約14日〜

リペア料金

FCS  プラグ修理 /  1箇所 ¥ 8.000+TAX〜
FCS2プラグ修理 /  1箇所 ¥ 15.000+TAX〜
FUTURE FIN修理 / 1箇所
※プラグの回りの破損状況で料金がアップする場合があります。
 

 

FIN折れ(ON FIN)

フィンがボードに固定されている(オンフィン)フィンの折れ・ヒビ割れ

リペア内容

下地フラット出し、削り、樹脂形成、フィンアップロービング、サンデイング
修理期間/ 約14日〜

リペア料金

FIN有り/ ¥12.000+TAX〜
FIN無し/ ¥15.000+TAX〜
※フィンの回りの破損状況で料金アップ!
 

 

注1)ワックスは剥がしてお持ち下さい。
注2)リペア料金サイズは修理後のサイズです。
注3)修理期間は混雑状況により異なる場合がございます。
注4)デッキパット&ノーズガードは、作業上取り外す場合がございます。
注5)ボード修理は現金のみのお支払いになります。クレジットカードでのお支払いはませんのでご了承下さい。